Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイちゃん受難

なんかウンチの仕方が変なので、お尻を見てみると、ウミのようなものが出ている。
軽く拭こうとすると、滅多に出さない唸り声。なんだ??

あわてて医者に連れていくと、肛門腺が詰まって化膿しているとのことで、すぐに切開手術が必要と言われる。
局部麻酔ってわけにはいかないし、かと言って全身麻酔をするほどではないので、麻酔なし…ガッチリと手を押さえて診察台に寝かせるが、切り始めると…そりゃ痛いだろう…暴れ始める。でも、手を離したら最悪なので、こちらも必死に押さえる。う~、かわいそ…
終わって膿盆を見ると、結構な量の膿と血。もっと早くに気づけばと後悔する。

うまく蹴りをかわしていたが、最後の方に一発まともに食らった記憶と痛みがあり、手を離してみると、こちらもまたかなりの出血。ハハハ、やられた。でも、ま、単なる切り傷。手を離すことなく終えられて良しとしよう。
ネコの化膿止めのあと、人間も消毒してもらう。

ずいぶんと溜まっていたので、大きめに切ったから、傷口がふさがる迄通院の必要ありとのこと。長ければ二週間ぐらい掛かるかもと。
この時期に参ったなぁ。とはいえ、選択肢は通院しかない。

なんか、去年からなにひとついいことないという感じ…凹むなぁ、ほんと。

スポンサーサイト

コメント

お大事に!

そうですか、一発食らいましたか!痛そ~~う!
家のはなちゃんも肛門腺が詰まり気味で、近いうちに肛門腺のしぼり方を
聞きに行く予定です!
だいちゃん、お大事に~~!

> 達摩さん
じゃれてる時みたいに加減なんてないので、かなーりきつかったです。
犬は、そこそこの割であるそうですが、猫は、かなり少ないと言われました。体質としか言えないそうで、気を付けるしかないっス。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://derosa080601.blog59.fc2.com/tb.php/145-58e0afdf

«  | HOME |  »

2017-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

 

DeROSAおぢさん

Author:DeROSAおぢさん
myHeart.jpg

daicyan.jpg

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QRコード

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。