Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

清澄山&魚目一杯

土曜、閃風脚の面々と珍しくサイクリング企画で、高滝湖発~小湊~清澄山と。
もう、ずっと天気が心配だったのだけど、出掛けに雨はなさそうなので、決行。

企画してくれた人にわざわざ千葉ニュータウンから車で迎えに来てもらい、もう一組と八千代の道の駅で合流。四人で一台にまとまって高滝湖へと向かうが、時間的には珍しくなんか道が渋滞気味。…あとで思ったのだが、高速が安いのの最終日だとか言ってたからその影響だろう。

ほぼ予定通りに集まり、出発。
16人だったかな、ま、大人数でいっぺんにはむりがあるので、とっても速い人・速い人・ふつーの人・ハンデありの人な感じに分かれて。当然私は、ふつーの人班で。
でもね、高滝湖の周り自体がもう緩めだけどアップダウンなところで、そこで出だしから30キロふつーでしょって進んで、まぁキツクはないのだけど、やな予感通りふくらはぎがつり始める。そう、もうね、アップが必須なのですヨ。老いた筋肉には(笑)
時々ほんとにバキッとつりそうになる寸前をだましだまし切り抜けてなんとか着いて行くうちに大丈夫になってきて一安心。

途中休憩を挟んで、予定よりだいぶ早く昼飯場所に着いてしまう。
「船よし」という店。お初なので、色々と詮索するが、まだ開店だいぶ前なのに、店に入ったときの感触に良いものを感じて、期待してもいいかなぁーと思った。…良くあるんだよね、値段も内容も都内の方がよっぽどいいものあるっての。
この店、メニューを見てると面白いというか、とってもボリューム満点そう。刺身定食とかなくて、かっこ書きで書いてある内容が、皆二品ある。刺身と焼き魚とか。
地物の魚以外、そこそこうまい魚は食べてるとの自負はあるので、普段手に入らない物って見てると、コチってのが気になりご注文。先に書いたように、刺身と煮付けとあって、まずは刺身とご飯類が運ばれてきて、煮物はちとお待ちくださいとのこと。うんうんそうだよねと気分良く待ちながら食べていると、煮物が運ばれてきたが、モノを見て一瞬どころか数秒固まってしまった。デカイのである。それを一匹まるごと煮付けなのである。

IMG_0907.jpg

この皿、幅約30数センチといえば分かってもらえるだろうか。

コチの刺身も煮付けも初だったが、淡白でうまい。最近は、油の乗った…ってのより、こういうのがうれしい気がする。また、超満腹状態だったが、油物ではないので、あとにもたれる感がないのは良かった。

さてさて、ここまでも結構な登りはあったが、この先からが本番。清澄山を登る。
しかしねぇ、最近今までにも増して登りが辛くなってる気がする。体重増えたのか、脚が衰えたのかわからないが…
山に行かないとない状況の長ーい登りは、やっぱり厳しい。
筑波山やらいろは坂やら計画していたが、天気との折り合い悪く、山は今年初。余計に厳しく感じるんだろう。
どんどん置いて行かれるが、どうにかできるもんでもないので、淡々と進む。
なんとか登ると今度は下り。登ったご褒美として、やっぱりこれは楽しいね。
下ってて思ったのだが、ある程度勢いがついていれば、多少の登り返しはうりゃーと行ける。てことは、もっと脚力があれば、登りも楽になる…だよね。脚力だけじゃなく、ペダリングもだろうな。なかなかなハードルだな。

山を降りて久留里辺りでもうあと一時間弱ってころ、ポツポツと降りだしてきた。
休憩予定を無しにして先を急ぐが、高滝湖が見え始めた頃本降りに。参った。
もうどこといわずグチャグチャ。ともかくざっと着替え、風呂へと退散。
こういうときは、車はありがたいねぇ。
風呂で少しゆっくりした後は、何人かで春の筑波を一緒に走った女性の入院先へとサプライズお見舞い。元気そうで良かった。
もう暗くなった道を家まで送ってもらい、ジ・エンド。

このところメーターのスピード表示がまともに動かず、で、スピード表示が動かないと自転車自体が動いていないと判断するらしく、別計測のケイデンス以外なにも計測されない。RunKeeperでGPS記録は取っているが、これだけではちと情報量足りないし、おまけに今回はGPSの受信状況が悪かったのか、後半の記録がかなりいい加減でとても残念。
ただ、帰り道は、自転車でもいい道を通ってきてくれて、またそれが今までほとんど土地勘のない佐倉方面だったので、今後のルート考察にとっても役立つものができたのはありがたい。

やっぱり、走行量をもっと増やさないといかんし、坂も意識的に登るようにしないとイカンね。
しかしなぁ…平日ローラー含めても走れるわけじゃなし、どうしたもんか…課題満載だねぇ。


スポンサーサイト

コメント

お疲れ様でした

「船よし」、食べログでも紹介されていますね
行って見たいです
ちなみにコッコヤは25日にでも行ってみようと思ってます
帰りに葛飾の方に行って「塩ドラ焼き」を食べてみようと思ってます
問題は印西から葛飾にどおやって行こうか模索中ですけどね

清澄最高です。
自分も乗り始めはとにかく清澄でした。
車もあまり来ないし、そのときの自分に合った坂が選べるのがいいです。
あと、あの自然。ヒーリング効果も自分にはあるように感じます。

> カーミンさん
あれだけの内容なら話題になると思いますよ。
夏休み明けとかになりそうですが、是非行きましょう。

コッコヤ、了解です。でも、他にどっか行くとかなりの距離ですよ。
いずれにしても天気次第ですね。

> hiropさん
清澄は、そうですね、確かに車が少なくて、気が散らなくていいです。
それに結構川が視界に入るのがポイント高いですね。
いつか案内してくだせい。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://derosa080601.blog59.fc2.com/tb.php/162-0bbb1a41

«  | HOME |  »

2017-11

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

 

DeROSAおぢさん

Author:DeROSAおぢさん
myHeart.jpg

daicyan.jpg

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QRコード

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。