Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

センチュリーライド試走と極上のそば屋

昨日は、5/16にある中房総センチュリーライドの試走へと大原へ輪行。
千葉駅で☆さんと待ち合わせて、おぢさん二人行。

予報通りどんどん風が強まってくる。
海沿いトレースするし、後半は山道。やっぱり、風は一番の敵なような気がする。

大原駅に着き自転車組み立て出発。
余談だが、どうもこの作業が手早くできない。やってる最中に色々と考えてしまうのだ。ま、しょうがないねぇ。
まずは、港に向かうが、防波堤の向こうの海がとんでもないことに。白波ザブサブ。昼過ぎに向けてどんどん強くなっていくという予報だが、これより強くなるというと少し前の袖ヶ浦耐久を思い起こさせる。でも、あれは、クローズドなサーキットでのこと。海岸沿いの細い田舎道では、はるかにキツそうだ。どうなる??
ちゃんと地図まで準備していた☆さんにお任せ状態で、でも、わからないから地図を持ってきているので、二人で楽しみつつ迷う。ずっとそんな感じで、R128より海沿いの小道を小湊あたりまで進む。

うーん、でも、景色は極上。
車でこの辺を走るときは、R128を走るだろうから、たまに海沿いになるだけだが、9割方海沿いなので、今まで見たこともない景色。人がいないわけではないが、わざわざ来ないとならない場所ばかりなので、そう多くはない。だから、いわゆる観光地化されていない景色。素晴らしい。千葉県内は、車で走り回ったからよく知ってるなんて思っちゃイカンね。ほんとにいい景色。見ているだけで癒される。
ときはGW。世の人達は海外旅行だと浮かれているようだが、自分には必要ないネ。世界にはいいものもいっぱいあると思うが、これを見てそういうものを望もうとは思えない。十分だ。
今回は通り過ぎただけだが、それぞれの場所に敬意を表して、ぜひ一度、その場所ごとにカメラでも持ってゆっくり来てみたいものだと強く思う。

余談だが、止まるごとに何度となく猫に話しかけられた日でもあった。
「どっから来たんだー、遊んでくれー」とまとわりつきっぱなしのヤツ。「こんにちは、こんにちは、私はココだよ」って言いながら、植え込みの陰からたまに顔を出すけど出てこようとしないヤツ。皆んなかわいいやつらでした。

楽しい寄り道を結構したので、小湊あたりで昼を過ぎてしまったが、割高感の高い飯ばかりなので、コンビニでちょっと補給して、事前に調べてた養老渓谷のそば屋へと向かう。
ここからは、山道。が、助かることに、海辺では限界と思うレベルまで強くなっていた風が、追い風に。登坂力ついた?と勘違いする。一番きついというところもなんとかダンシングでクリア。メーター見ると15パーセント。このメーターは、ダンシングで振ると斜度計に影響が出るので、ちょっと信用ならないが、その区間50メートル弱は、格段にきつかったのは確か。
そこそこキツイアップダウンを何度も繰り返して、養老渓谷着。

以前、前をスルーしたそば屋「ゆい」へ。
「小学生未満ご遠慮ください」とか「室内でのカメラ/携帯禁止」とか、ちょっとネガティブに感じる前振りがあったのだが、実は自分自身常々そう思っていることで、すべての場は、大人にふさわしい場所,子供にふさわしい場所,男にふさわしい場所,女にふさわしい場所…それぞれあるわけで、誰でもどんな人でもOKなんてのはゴメンだと思っている。差別とよく勘違いされるが、区別と差別は違うのである。
やはりこの時期混むからか、GW特別メニューというのがリストアップされていて、「ゆば刺しと山菜3種の天せいろ」を頼んだ。遅くなく早くなく、いいタイミングで出てきたそばを見ると、なんか満点!と言いたくなった。黒すぎず白すぎず太すぎず細すぎず澄みすぎず濁りすぎず固すぎず柔らかすぎず…まさに中庸が肝心そのもの。つけダレの味もそう。ゆばも天ぷらも悪くなかったが、このそばに尽きる。素晴らしい。久しぶりに満足感というものを味わった気がする。当然追加でもう一枚。そば湯で飲むために残しておいた薬味とわさびを入れて了。

前にも書いた気がするが、そばのうまさ自体は、このレベルを感じるのが自分の限界と思う。あまりにも微妙なことはわからない。思うに、そばだけのうまさではなく、そば屋としての完成度を味わいたいと思っている。そば屋としての…じゃないな。そのそば屋の店主が作り上げる雰囲気、店主そのものに感ずるものがなければ、自分の評価には値しないのだと思う。
自分の中では、最高位の一店として記憶されることだろう。
記憶だけじゃないな。そう間をあけず、リピートしたい。ぜひに。

幸せな気分でラスト一走と高滝湖向けて進むが、高滝湖を過ぎたところで、今思うとなにを勘違いしたか、茂原方面へと進んでしまった。以心伝心ではないが、二人で同じぐらいのタイミングで気付いたが、茂原でいいじゃんとそのまま進む。
茂原駅で当然ビールを買い、出発待ちの電車内でお疲れ乾杯~。

5/16は、この約倍を走るのだが、どうなることやらより知らない道を知ることができる幸せに期待しよう。

最初、メーターが同期せず、距離はいい加減だが、☆さんによると110キロチョットとのことでした。

昨日の…(メーターが動き出してから)
走行距離:99.81 km
最高速度:53.2 km/h
平均速度:22.4 km/h

い~い一日でした。

スポンサーサイト

コメント

お疲れ様でしたぁ~~ そしてありがとうございました(^o^)丿
ヤジキタ道中みたいで楽しかったですね♪
いきあたりばったりのサイクリングも楽しいものですね
後半の牽きは助かりました
今日は筋肉痛で体がズウ~~ンと重いっす!!

> ☆のさん
ありがとうございました。
ああいうのが一番楽しいですね。
私も筋肉痛というか、体全体がどよーんと重いままです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://derosa080601.blog59.fc2.com/tb.php/97-1c956bdc

«  | HOME |  »

2017-11

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

 

DeROSAおぢさん

Author:DeROSAおぢさん
myHeart.jpg

daicyan.jpg

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QRコード

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。